若院のつぶやき

私は、現在は故郷を離れ、都会の索漠とした地でサラーリーマンとして忙殺の日々を送っています。仏教者としてはまだまだ修行中の若輩者ではありますが、世の中で日々起きている出来事に対し感じる思いを書き留めてみようと思いつきました。半人前の僧侶が語るとりとめのないつぶやきとして聞いていただければ幸いです。

ミヤマクワガタに学んだ、まだまだ終わらない夏

最近、息子が虫捕りにはまっています。 そのため、息子に連日連れまわされ虫取りをしています。 その努力 ...
続きを読む

秋のお彼岸に向けて、仏華を活けました。

こんにちは(^-^) 秋のお彼岸の時期になり、お参りも増えてきたので仏華を活けました。 仏華は、当寺 ...
続きを読む

白百日紅(白いサルスベリ)の納涼効果

8月も、もう終わりです。 しかし、当寺院がある地域はまだまだ30度超える真夏日が続いており、夏真っ盛 ...
続きを読む

お寺掲示板⑨

桜梅桃李(おうばいとうり)という四字熟語があります。 この四字熟語には、「みんな違って、みんないい」 ...
続きを読む

青紅葉が綺麗な季節になりました。

5月も半ばを折り返しました。 春に花々で色づいていた当寺院の景色も、新緑の季節をむかえ今は緑で覆われ ...
続きを読む

お寺掲示板⑧

四字熟語で、全豹一斑(ぜんぴょういっぱん)という言葉があります。 この四字熟語の意味は、物のごく一部 ...
続きを読む